ブログ

腫瘍の検査

投稿日:2018-05-07 更新日:

うちの老犬ビリーは、昨年お腹に腫瘍が見つかって摘出手術をしました。

その時で14才だったので手術の負担も怖かったですが、

下痢に嘔吐、ごはんも食べられず、痛みにじっと耐えている姿は見てられなかったので😢

手術して悪いところを取り除いたら痛みに苦しむこともなくなり、ほっとしています。

 

それ以来、定期的に再発のチェックをしています。

今日、レントゲンとエコーで全身くまなく検査してもらいましたが、異常は見られませんでした🙌

 

検査で疲れまくりのビリーさん。

よく頑張ったね!

何もなくてよかった(´▽`*)

小さな体であんな大きな手術に耐えたのだから、この先は平穏に過ごしてほしいなと思います。

 

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© ドッグサロン BT , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.