ブログ

PEDIで親戚探し

投稿日:

PEDIってご存知ですか?

血統書の登録番号を入力するだけで愛犬の親戚を探すことができるんです!

もちろんPEDIに登録してるワンちゃんの中にいたら、ですけどね(^^;

 

 

友達に教えてもらって、興味半分で登録してみました~

登録はいたって簡単。

ユーザー登録して、次にペット登録です。

名前、血統書の登録番号などを入力して登録をポチっとすると、あらまビックリ(゚д゚)!

ビリーくんの誕生日は

2002年11月28日ですか?

と出てきました。

すごーーーい!

 

残念ながら登録時点ではビリーの親戚は見つからなかったけど、後日親戚が登録されたらメール通知が来るそうです

ちなみに親戚の範囲は、両親、子、兄弟(異母、異父兄弟含む)、叔父、叔母、甥、姪、いとこ、祖父母、孫です。

結構広い範囲で検索してくれるので、登録がもっと増えてったら見つかるかな?

 

そして、なんとなんと!ティアラは親戚が見つかりました(´▽`*)

登録したら即「親戚1頭」と表示が♪

静岡に住む異母兄弟の女の子でした。

お父さんが同じってことですね。

そのワンちゃんの登録写真を見ながら、どことなく似てるわ~とウキウキしてたら、飼い主様からメッセージをいただきました♪

なんかよくわかってないうちにお友達になりました(笑)

 

PEDIでつながったからって今後どうなるのかって気もするけど、使い方によっては楽しいつながりになるかもです。

ブログやInstagramをやってたら、登録するとそっちでつながることも可能です。

 

それから、健康管理にもなるんですよ!

遺伝性疾患を登録したり通院記録を残すこともできます。

遺伝性疾患のあるワンちゃんの子供が必ずしもみんな病気になるとは限りませんが、病気になりやすい遺伝子を持ってることにはなります。

早期発見で対応してあげることも可能になってくるので。

ビリーも白内障に気付いたのは2才の時でしたが、おそらく遺伝性白内障だと思われます。

PEDIの目的として、遺伝性疾患のワンちゃんを減らしたいという思いがあるそうですよ。

理想を言えば、ワンちゃんの遺伝性疾患の情報がそのブリーダーさんに伝わることで繁殖制限すれば減りますね。

でも、今のPEDIの登録数ではまだまだ難しそうですね(>_<)

 

最後ちょっと堅い話になりましたが、気軽に登録してみたら面白いと思いますよ~

PEDIは → こちら

 

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© ドッグサロン BT , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.